読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふりかえりと卒業とこれから

年の瀬ということで、2013年、1年間の自分のツイート※1、メモ※2 を見返しながら振り返ってみます。

 

※1 見返すなら圧倒的にMomentoというアプリがおすすめ。日付ごとにその日のツイートやfacebook、instagramへの投稿を見返せます。同じ日付の1年前とかに戻りやすくて素晴らしい。

Momento (Diary/Journal)

Momento (Diary/Journal)

  • d3i Ltd
  • ライフスタイル
  • ¥200

 

※2 個人的なメモには瞬間日記がおすすめ。 ソーシャルに書けないことや心情やら決意やらをたまーに書いてましたが見返すとすごく面白い。直感的にさくさく書けるのや、写真もぺっと貼れるのが良いです。

 

ふりかえり

■1月
・母とハワイで年越し。あたたかくてよかったけどワイキキは騒がしかった

・欧米ではNew Year って大したイベントではないと実感した

・仕事が節目だった&ちょっと疲れてたので、二週間休みをもらい、一人旅10日間でイスタンブール→ローマ→フィレンツェ→ベネチア。ついでにSNS断ち(LINE以外)をしてみる。

・当時の自分の旅の総括メモから抜粋

「やろうとさえ思えば、大抵のことはできる。だから、人のことを羨んでも仕方ない」

「海外でも人の悩みは変わらない(フィレンツェで同い年の男の子と就職の話をしたので)」

「圧倒することが人に権威を感じさせる(パンテオンで思った)」

「神がいるのかどうかはわからないけれど、神のためにあそこまで(教会とか美術とか建造物とか)のエネルギーを人に使わせることができるのなら、神という存在は必要なんだろうな」

 ・去年やった仕事のクローズ。いろいろあったけれど、半年ほどの短期間でこれをまわせたのはやっぱりすごかった。濃かったな。

ミクシィ「プティジュテ」「mixiパーク」早期サービス終了 | Fashionsnap.com

 

■2月
・しばらく次の仕事(社内の)を探してもやもやしていた

・次の仕事が得る。やる気がでる。毎度、仕事がないと自己肯定感を持てなくて病む傾向にある・・

・京都旅行。極寒。


■3月
・中々大きくてチャレンジングな仕事に、自分が役立てるところを探しつつ取り組んでいた。尊敬する人たちと一緒に働けて、勉強になったな。

・得意分野である臨機応変な対応が多かったので、いきいきしていたような気がする。


■4月

・仕事で取り組むことが全くの非定型だったので、どうしたらもっと役にたてるのか結構悩んだりしてた

・けど上司や周りがすごくサポーティブな人だったので、色々アドバイスもらって助けられた。ありがたかった。良いことも悪いことも、まず伝えるって大事だ。

・GW暇だしどっか行くか!と思い一人で香港にいくも、あまり肌にあわなかったのと、一人旅に飽きたことに気づく/(^o^)\ドミトリーでネットしてた。


■5月

・必要なこと、やりたいことを考えてどんどん実行にうつす。面白かった。

・人やチームってどうやったらうまくいくのかな、ってことを周囲とひたすら議論していた。

・社長が変わってびっくりした\(^o^)/ 現社長には本当にお世話になりました。

元上司から学んだこと - r1ccha's Blog

・そういえばITmediaに取材してもらっていた。

ITmedia News スマート - 今週のITガール:“mixiブーム”のインパクトをもう一度 中澤理香さん


■6月
・2月からしばらくものづくりではない仕事をしてたけど、やっぱりサービスつくりたいなーという気持ちがふつふつあった時期。

・ちきりんさんに会社で講演していただきインタビュー!!講演シリーズはその後も数回続き、本やネットでみて尊敬していた方々にいっぱい会えた。発信して行動したら叶うんだなと実感。

口に出したらちきりんさんに会えた! - r1ccha's Blog

ちきりんさんがいらっしゃいました。 | ミクシィ公式ブログ

 

■7月

・徐々にサービスづくりへシフト。ゼロからサービスを形にしていくのはやっぱり面白い!自分の子供感がある。

・ずっと行きたかった白神山地にいった。もののけ姫をみて、自然と人間について考えていた。

旅行はテーマを決めてみる - r1ccha's Blog

・ねとぽよの企画でデート×ARG(拡張現実ゲーム)が誌面に。DATE QUESTってやつですね。

ついにWeb販売開始 「ねとぽよSP3 恋愛特集」の目次を紹介します - netpoyo広報ブログ


■8月
・メンバー増え、チームができてごりごり作る。チームできたてって緊張するよね毎日。

・決算発表とかあったのもこの頃。

・広島旅行。尾道と宮島、よかったなあ。瀬戸内海まわりには一回住んでみたい。空気感がすき。

・旅行からの帰り道、まじめに将来について考え始める。

Twitterで女子大生にヒアリング募集したら結構いろんな方から連絡もらえて話を聞いた。すごく面白かったし、そこから人間関係が広がったりもあった。

 

■9月
・開発の佳境あるある。色々あったけど、段々チームができてくる感じはとても好きだ。

・「自分はモチベーションにパフォーマンスが左右される面があって、さらにモチベーションはだいたい人に還元されていて、もっと安定して成果をだせないとダメだな」という自分メモがあった。

・同期といっぱいいっぱい話した記憶。

Twitter経由で新しい人に会ったりすることが増えてきた。

・このへんから抽象的な話増えます


■10月

・なんだかすごく、ああもう大人なんだなあ、今日一日が私の人生で、助走なんてないんだな、とひしひしと思っていた頃。

・誕生日は山に登りたかったので、御岳登山!

25歳になりました&御岳山 - r1ccha's Blog

25歳の抱負は、流されず、自分の意志と責任において、自分の道を選択すること。

 

それで大変なことがたくさんあっても、自分の選んだ道である限り、学びこそすれマイナスになることはないのだろうな。

・手がけていたアプリのリリース!

・それとはまた別にネット上ではいろいろ炎上したりしたけど、そういうときにこそ人間がでるよなあ、と心にしみた。信頼できる人間でありたい。

・相変わらずいっぱい同期と話していた。仕事のことも将来のことも、悩みいっぱい。

■11月

・全社集会で、ふとしたきっかけで一つ決めたことがあった。

「痛くても決めなきゃいけないことがあって、誰かが助けてくれるのを待っててもダメだ、反省点は死ぬほどあるけど、それでも前向いて走らないと」という自分メモが残っている。

 

■12月

・もう抽象的なことしか書けなくなってきてるので割愛。

・ということで、12/16が最終出社で今月末でミクシィを卒業します。

 

これまでとこれから

(退職エントリも兼ねてる状態になってきましたが・・そしてfacebookでつながっている方はもう報告を書いたとおりなのですが・・)

今年最大の出来事といえば12月末にミクシィを卒業したこと。

※退職じゃなくて卒業な会社にしたいなあと思い、卒業と言ってます。

新卒で入ってから、約3年間。とても3年とは思えないほど濃い毎日で、会社も自分も変わりました。でもずっと大好きで、自分を成長させてくれた会社でした。

3年前の怠惰な学生だった自分に、未知のことにチャレンジする勇気と、自分の人生(仕事であれプライベートであれ)にリーダーシップを持つことを教えてくれたのは、会社で出会った尊敬する方たちでした。

 

今後ですが、年明け、1/11からセブ島に2ヶ月ほど英語留学にいきます。

その後、3月からシンガポールに行き、web系・スタートアップ系で職探し予定。いままではサービスづくりが主だったけれど、もう少しビジネス開発とかマーケティング、PR的なことにも挑戦したいと思っています。

漠然と思っていた「海外でしばらく生活してみたい」「グローバルな環境で働きたい」を実行に移している最中です。

来年の今頃どうなっているのか全然わかりませんが、進めばきっと、またその先の景色が見えるかな、と思っています。

 

今年を振り返ってみて、自分にとって何だったんだろう?としばらく考えていて

2013年は「覚悟」の年だったのかな、と思いました。

一番大きな存在だったのはやっぱり仕事と会社。

会社が変わっていくのを、変える側に入りながらずっと至近距離で見ていて、

当然ながら大きな組織がそんなに簡単に変わるわけはなくて。

じゃあ、なにが本当に変えるのか?というと、

自分が変えるんだ、なにがあってもやりきるんだ、っていう覚悟を決められる人がどれだけいるか、なんだろうな、と。

そうやって1つずつは小さかったことが、1年経ってみてずいぶん遠くに来た、景色が変わったなあ、と感じます。

覚悟を決めたたちと一緒に働いたことで、考え方が少しずつ変わり。

それから、同じように自分の人生においても、道を決めるのは自分でしかなくて、

自分が人生の与党にならないと、待っていてもタイミングは来ないかもしれないと思ったときに

卒業してまた新しいチャレンジをしよう、という覚悟を決めました。

25歳の目標通り、自分の意志と責任において。がんばってみます。

 

おわりに

今年の途中くらいから(久々に)書き始めたブログですが、意外と読んでくれる方も結構いて、

(特にTOEICの記事がホッテントリ入りしたときは会社で記事見たよとたくさん言われて恥ずかしかった・・)

Twitter上やネット上での出会いも広がった指定、ネット×個人発信の親和性と可能性を実感しました。

それとはてブロのSEO力には驚かされます・・。

 

来年は会社から離れるので、より個人で発信することを大事にしたいと思っています。

それでは、今年はみなさま、お世話になりました。

来年もどうぞ、よろしくお願いいたします!