読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就活手帳を見返したメモ

手帳を眺めながら就活を振り返ってみた

●10月
リクナビ登録。いくつか大手エントリー(多分)
まだサークルをばりばりやっていたので就活予定はなし。
RMCという広告会社のインターンを知り、なんとなくエントリー。
ES通る。筆記通る。

●11月
前半は学祭の準備で多忙。
後半、RMCのインターン、最終面接+テストセンターで落ちる。
インターンで落ちてたら本番受かる訳ないじゃん!!と焦りだす。
焦った勢いでたくさんエントリーする。業界はあんまり絞っていない。
金融は昔から興味もてなかったので、メーカー、IT、サービスなどぱらぱらと。

大学の学内説明会がめっちゃ便利だった。
単独セミナーだったら一瞬で満席になるような各業界大手が向こうから来てくれるし、
私服でいけるし。一日に何社も。初めて大学に感謝。あ、学内合説もあった。
データ、NHK、JR東日本オリエンタルランド、JTB、小学館、花王UFJ
ファストリ、三井物産、三菱物産など手帳に書いてある。
たくさん説明聞いたのはよかったと思う。

●12月
そろそろ手帳が黒くなってきた。
相変わらず大学の学内説明会に足を運ぶ日々。バンドもやってた。
日立、高島屋、DNP、ソニー、サントリー、資生堂、講談社、富士通、損ジャ、
キャノン、富士フィルム、コクヨソフバン、ニコン とか。
このころ行きたいと思ってたのは、ファッション誌ある出版か
カメラつくってる電機メーカーとかだったかなー?
小学館、講談社、DNP、ソニー、富士フィルムとか。
冬休み+正月をだらだらすごす。スーツはまだあんまり着慣れてない。


つづく。かもしれない。